ミニチュア・プードルの性格・特徴・体重・体高

ミニチュア・プードルの性格・特徴・体重・体高

体高・28㎝~38㎝
体重・ 5㎏~ 8㎏前後

ミニチュア・プードルは大人気犬種「プードル」の中のひとつのサイズです。 ミニチュア・プードルの平均的な体高は28~38cm、体重は5~8kgで小型犬に分類されます。
ちなみにスタンダード・プードルは体高45~60cm、体重19~30kgで大型犬。ミディアム・プードルは体高35~45cm、体重は8~15kgで中型犬になり、大型犬のスタンダード・プードルや中型犬のミディアム・プードルと比べるとすごく小さく感じるとおもいます。
性格や特徴は他のサイズのプードルとほとんど変わらないと思いま。プードルはみな、とても聡明で友好的、感情表現が豊かなタイプが多いと言われていますから、このミニチュア・プードルの性格や特徴もほぼ同じだとおもっていいとおもいます。
遊び好きで活発、運動神経抜群な上に、頭脳もよく、学習能力も高いのです。大型犬のスタンダード・プードルや中型犬のミディアム・プードルとの違いをあえて言うならば、ミニチュア・プードルは小型犬になりますので、神経質な面が少し強いように感じるぐらいです。
大型犬のスタンダード・プードルより体高や体重がサイズダウンしていますので、室内での飼育もしやすいとおもいます。

このページの先頭へ